ED治療薬

近年では多くのED治療薬が通販で流通しています。個人輸入代行を使う事によって、海外からED治療薬を通販で購入出来きます。海外から通販する場合、処方せん不要で購入出来ることも、病院へ行かずにED治療薬を手に入れられるので、人気です。すべてのED治療薬を試した方は少ないと思いますが、病院で処方されるED治療薬以外はほとんどがジェネリック医薬品です。ジェネリック医薬品とは後発医薬品(特許が切れた医薬品を同じ成分で作ったもの)ですので、必ず新薬(先発医薬品)があります。ジェネリック医薬品は、新薬と同成分で作られているので、特許が切れるまでの間に実際販売され臨床結果が出ている新薬と同じ効果や安全性が見込め、新薬と比べても開発費用を抑えて販売出来るので、比較的安価で購入する事が可能です。

海外からED治療薬を通販出来るオススメサイト
バイアグラ通販
レビトラ通販
シアリス通販

そしてその新薬を辿ってみるとED治療薬の場合は基本的には3つしかありません。それが「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」です。日本ではまだジェネリック医薬品の普及が海外の比べ進んでいませんので、日本の病院でED治療薬を処方される場合はこの3つのED治療薬どれかになると思います。それぞれに効果の特徴が有り、その時々の状況や自分自身に1番合ったED治療薬を選ぶ事が大事です。
したがってこの3つを比べれば自分に合ったED治療薬が見つけられます。例えばバイアグラが合っているのであればバイアグラまたはバイアグラのジェネリック医薬品を選べばいいのです。

EDとは実はとても身近なもので、身体的なものから精神的なものもあり、症状も全く勃起しない重度なものからその日の体調や気持ちなどによってたまに勃起しない軽度なものもあります。自分の勃起に満足していないという観点からすると3人に1人がEDという統計もあるほどです。とくに近年の日本人男性はセックス離れの傾向があると言われており、若い世代も含めED患者が増加しています。EDは相談しにくいということもありますので病院に行かない人も多いようです。そしてもっと知られていないことは「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」そしてそれぞれの「ジェネリック医薬品」は病院に行かなくても入手することが出来ます。個人輸入というもので個人が自分本人の利用に限って海外の医薬品を海外から直接買うことを薬事法で認められているのです。また、海外ではジェネリック医薬品も豊富に販売されているので、同成分同効果のお薬を比較的安価で入手する事も可能です。この個人輸入を使って「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」を比べてみましたのでご参考にしてみてください。