バイアグラ(ファイザー)

バイアグラという言葉をほとんどの人が一度は耳にしたことがあるのではないしょうか。世界で初めて製品化されたED治療薬で日本だけではなく世界でもとても有名です。日本版のバイアグラは成分量25mgと50mgがあります。海外版のバイアグラは成分量50mgと100mgまであります。これは身体の大きさなどが考慮されており50mgでも十分効き目があります。個人輸入で入手する場合は海外版なので100mgを入手できますが初めての方は50mgで十分だと思います。効き目が薄いと感じた場合などに100mgを試してみてもいいと思いますが、日本では50mgまでしか処方されていないということは50mgで十分と思っていいでしょう。

そして効果ですが勃起力で言うと3つの中で一番強力と言っていいでしょう。あくまで性的刺激があった時に勃起するというものですので、効果の持続時間に常に勃起しているわけではありません。性行為の約1時間前の服用が推奨されていて、空腹時でしたら30分ほどで作用し始めます。約5時間ほど持続時間があります。知名度的にも安心感がありますので初めてED治療薬を使う方はバイアグラを選ぶことが多いようです。効果は強力ですが食事の影響を受けやすいという難点があります。食後に服用すると効果は半減したり出なかったりする可能性があります。少なくても食後2時間は空けて服用する事が推奨されています。有効成分が身体に吸収された後は食事を取っても影響ありません。また、アルコールの併用は一定量を超えなければアルコール自体のリラックス効果と相乗効果となりますので影響ありません。基本的には水やぬるま湯で服用しますが、水やぬるま湯が無い場合はお茶やアルコールで服用しても問題ありません。脂肪分が含まれる牛乳などは食事と同様に効果が半減したり出なかったりする可能性がありますので避けてください。ただし、アルコールが一定量を超えると逆効果となってしますので注意が必要です。

副作用についてですが9割以上の方に顔のほてりと目の充血が出ます。これは血管拡張作用からくるものですので重度な症状でなければ問題ありません。頭痛、動悸、鼻づまりなどの症状が出る方もいますがこれも重度な症状でなければ問題ありません。最後に他の薬を飲んでいる方はバイアグラには併用禁忌薬といって併用してはいけない薬がありますので、医師にバイアグラを服用して問題ないか確認してください