ED治療薬バイアグラ・レビトラ・シアリスのまとめ

各「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」の違いなどは、上記の画像からもご確認頂けます。
日本で認可されている3つのED治療薬を紹介しましたが「個人輸入」で入手する場合は海外版になります。成分は同じですがパッケージは日本語ではありません。また、「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」それぞれにジェネリック医薬品(特許が切れた医薬品を同じ成分で作ったもの)があります。同成分を使っている為、効果面は同じです。新薬にて同成分の安全性も証明されているので、安心して利用可能です。開発コストを抑える事の出来るジェネリック医薬品は、新薬に比べても価格は大分安く手に入れることが出来るためお勧めです。

「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」それぞれに特徴がありますが、まずは自分に効き目があるものを選ぶことが大切です。バイアグラは効くけどシアリスは効かないなど個人差があります。3つとも効果を感じる事ができるのであれば効果や持続時間、副作用など選び方は人それぞれです。共通して言える事は性的刺激があった時に勃起するものですので、服用したからといって性的興奮を得られるわけではありません。

「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」全て試しましたが、私の場合は体に合わないとかはありませんでした。
「バイアグラ」を服用する場合は、相手も飲む事を知っている状態で、硬さを求めたい時に使っています。
「バイアグラ」を服用した時は目の充血と顔が赤くなるのが目立つため、ED治療薬を使ってる事をバレたくない場合は、アルコールが入っている時は「レビトラ」を飲み、通常時は症状が出ない「シアリス」を飲む場合が多いですかね。予想をしていない急なチャンスが訪れた時は、即効性が見込める「レビトラ」を使っています。週末時間がたっぷり有る時は、まったりとした時間を楽しむために「シアリス」を使っていますね。

今は、個人輸入代行を使ってコストパフォーマンスを良くするために、ジェネリック医薬品を使っています。
「バイアグラ」を使いたい場合は、ジェネリック医薬品である「カマグラ・カマグラゴールド」
「レビトラ」を使いたい場合は、ジェネリック医薬品である「バリフ」
「シアリス」は現在、一番いいジェネリック医薬品を模索中です。

ご自身に合ったED治療薬を見つけてより良いセックスライフを過ごせるようご健闘をお祈りしております。